歌い方のコツ|ネイティブな英語でレッスン!大人向け英会話教室、こども英語教室は愛媛県松山市のMyrtle Wyckoffへ。

歌い方のコツ

2017年03月22日 19:26:00

今回は、歌い方のポイントをお話しいたします。

まずは、低音、中音、高音を認識すること、
そして、その上の高音をだすことが(低音から数えると4段階目の高さの音)
大事です。ここまでの音階は、誰しもが唄える音域です。

まず一般の人が普段の生活で使うことがなく、なんとなく苦手意識が
伴っています。しかし、カラオケでも少し歌っていると高音域になれるように
その4オクターブ目の音を日頃から出す練習が一番効果的な練習だと考えます。

アドバイスですが、高音域になるに従い音量(ボリューム)をあげることで声が出るように
なっています。恐れずに大きな声で歌うこと、この原理を認識しておくことです。

誰しもが、大きな声で歌うことに快感を感じ、それが気持ちよく歌えて
なおかつ、聞いている人も安心して楽しめます。

英語に関して、低音域を響かせることがポイントになりますが、
そのときに、声域の幅が下から上まで大きいほど
音を響かせるという観点で役立ちます。

もちろん英語の歌でチャレンジすればなおさら効果的ですが、それよりも
英語の発音のスキルをマスターすることにおいて、
しっつかりと歌を歌えるえるようになれることが
なによりも大事です。





一覧へ戻る

メールフォーム

tel.070-3993-4478

open 10:00-22:00 Irregular holidays

ページの先頭へ